【お年玉】は無くした方がいい慣習

皆さん

お年玉貰った事ありますか?

多分、大多数の人が一度は貰った事あると思います

そんなお年玉ですが、周りと金額比較しちゃいませんでした?

僕は毎年比較しちゃいました

何故なら僕の親戚グループは

小学生に渡す金額 2000円

中学生に渡す金額 3000円

高校生に渡す金額 4000円

このようなルールがありました

そのせいで、基本的に周りよりお年玉貰えてませんでした(更に、親に管理されてて自由に使えませんでした)

毎年周りと比べてお年玉の金額が低い僕は、幼いながら格差社会について知り始めたのです

同じ地域に住んでいて同じ学校に通っていても

格差が存在するのは悲しかったです

お年玉が沢山貰えている子は、当然ゲームやカードを大量に保有して悠々自適に暮らす中、お年玉が少ない子は節約生活を強いられる

こんな事があっていいのか

いや、いいわけがない

完璧に平等になるのは無理でも、最低限は平等になるべきだと僕は思いました

で、大人になった今

このお年玉問題の解決法を考えたんですけど

【お年玉】という慣習を廃止して、政府から給付金を支給すれば良いと思いました

こうなれば、まず渡す側の負担を軽減出来ます

1人に渡す金額はそこまで高くなくても、5人、6人と増えていくにつれて、段々キツくなってきます

現代の社会人は貧乏なので、お年玉の出費は地味に痛いです

地味にじゃないな、結構痛い

しかし政府が給付金を子供に配れば、大人も幸せ子供も幸せ

WIN-WINでございます

そして子供達には政府からの給付金を、親が管理せずに″そのまま″渡す

これで大人も子供も、お年玉の金額で一喜一憂する事無くなりますし、子供も自由に金を使えます

給付金の金額は上記で紹介した、僕の親戚グループのような金額ルールを作れば完璧

小学生に渡す金額 30000円

中学生に渡す金額 50000円

高校生に渡す金額 100000円

大学生等に渡す金額 200000円

日本人は貧乏なので、これくらいお願いしたいですね

チンケな金額貰っても何も変わらないんで

そんなわけでね

お年玉は政府からの給付金にするのが良いと思いますよ、日本政府さん

くだらない慣習に拘るのではなく、少しでも平等な社会にしましょう!

ではまたノシ

  • 9harunasubi9
  • 埼玉県で暮らす26歳社会人。。。
    趣味は食べることや漫画を読むことです。。。
    ブログよりTwitterの更新頻度の方が高いです。。。
    @9harunasubi9をフォロー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です