夢精しまくってた頃の話

皆さん

夢精した事ありますか?

夢精:眠りながら射精する事

女性の方は「???」となるでしょうが

男性なら夢精した事無くても、言葉くらいは聞いた事あると思います

そして僕はこの夢精を小学一年生の頃に初体験しました

、、、

、、、、、、

めちゃくちゃ早い

早すぎる

僕は初めて夢精をした時から

(夢の中でオシッコをすると何か気持ち良いぞ)

というのは薄々感じており

中学一年生の頃にその感情は爆発しました

とにかく夢精したい

もうめちゃくちゃ夢精したい

こんなに気持ち良い事は他にない!

そんな事で脳内が埋め尽くされていたのです

しかし当時の僕は

どうやったら夢精出来るのか、全く検討もつきませんでした

更にその頃、僕が住んでる家にはネット回線が無く携帯も持っておりませんでした

調べる術が、保健の教科書か古本屋のエロ本しかなかったのです!

悲しい事に保険の教科書に夢精の事は薄ーくしか書いておらず、古本屋のエロ本には夢精の事など一切書いてませんでした

調べても分からないので悶々とする僕

(調べても分からない場合はどうすればよいか)

そんな事を考えていたら、ある日

遂に最善策を閃きました

【夢精するチャンスを増やす】

今考えると馬鹿すぎるのですが

24時ー7時まで寝てたのを

24時ー1時まで寝る

1時ー6時まで寝る

6時ー7時まで寝る

このように毎日の睡眠を無駄に3分割する事で、夢精チャンスを3倍にしたのです!

そして寝る前は必ずエロい事を考えるように徹底しました!

そのおかげか

2週間に1回は夢精出来る様になったのです!

睡眠の気持ちよさではなく、夢精の気持ちよさを楽しみに寝る人類になったのです!

、、、キモッ!!

そして2年が過ぎ、僕は中学三年生になりました

その頃になると、クラスでも″シコる″というワードがメジャー化していました

僕の元にも″シコる″という単語は何度も流れてきており、非常に気になりました

話を聞く限り自分で自分の男性器を弄るらしい

ふむふむ、今晩やってみよう

~その日の夜~

よし!シコるぞ!!!

が!

どうやればいいのか全く分からない!

男性器を弄る以外の情報がないので

男性器の触り方等が一切不明なのだ

とりあえず火おこしの用に己の男性器をシュリシュリする僕

痛い

ただ痛いだけやコレは

諦めて明日再挑戦する事に

~そして翌晩~

学校で新たに仕入れた情報を思い返しながら

フェザータッチで己の男性器をサワサワする僕

段々オチンチンがカチカチ山になっていくのを肌で感じる

サワサワ

サワサワ

これは

ひょっとしたら

出たぁ!

成功である

ただ、何だろう

夢精の方が気持ち良いな

理由は分からないけど、夢精の方が10倍くらい気持ち良いな、、、

そしてシコる事を覚えてからの僕は、一度も夢精しなくなりました

悲しい

ってわけでね

シコるのではなく夢精したい人は!

シコらずに寝る回数を増やせ!

そうすれば通常より夢精するチャンスが広がるぞ!

ではまたノシ

  • 9harunasubi9
  • 埼玉県で暮らす26歳社会人。。。
    趣味は食べることや漫画を読むことです。。。
    ブログよりTwitterの更新頻度の方が高いです。。。
    @9harunasubi9をフォロー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です