電車内で、少しぶつかっただけで睨んでくる奴ウザすぎ

皆さん、電車に乗りますか?

多分ほとんどの人は日常的に電車に乗っていると思います

(ガチの田舎暮らしを除く)

そんな電車ですが、基本的にめっちゃ揺れますよね?

特に都内の電車

路線によっては震度6レベルで揺れたりします

電車内ですら、地震大国ニッポンを体験出来るなんて素敵デースネ

つり革を掴んでいても、あまりに揺れが強いと体の軸がぶれてしまいます

空いていれば問題ないのですが、満員電車だと近くの人にぶつかってしまう事もあります

最早、どうやっても防ぐ事が出来ない不可抗力のようなものです

勿論、僕自身ぶつかってしまったら謝ります

ですが、キチンと謝っても睨んでくる人がいるのです

瞳孔を開いてガン見してきます

そうゆう人が僕は凄く嫌いです

何故、そんな小さなことで怒りを露わにするのでしょうか?

仮に、痴漢や窃盗を疑っていたとしても

ちょっとぶつかっただけで睨む必要あります???

日常生活のストレスをぶつけられてる気がしてならないのですが、、、

この問題の解決策は一個しかないと思うんですよ

【電車の乗車率を減らす】

これしかないでしょ

僕も、睨んでくる奴も、電車を使わずに生活する事が出来ないから利用しているのです

だから、乗車率を減らすしか方法が無い気がします

鉄道会社及び日本政府様

トラブル回避の為にも、マジで乗車率減らして下さい・・・

電車の本数増やすとか、地方活性化などで人間を分散して下さい・・・

お願いします・・・

気持ちよく電車に乗れるような社会にしましょう・・・

ではまたノシ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です