ネットで変な人の方が現実では美男美女な気がする

皆さん

ネットの人と現実で会った事ありますか?

一般的には

「ネットの人と現実で軽々しく会うべきではない」

と言われております

ネットでは全ての情報を偽れるので

現実で犯罪者予備軍に属するような危険人物と遭遇する可能性があるからです

勿論、出会い系サイト経由で会う場合も同じです

最近CMや広告で【マッチングアプリ】と名前を変えて世間に馴染んでおり

(誰でも気軽にやってる事なので安全)

こんな風に若者に思われ始めていますが

ネットの人と会う以上、リスクはあります

上記でネットの人と会う危険性を説明しましたが

僕自身は、、、、、

ネットの人と結構会った事あります

ネットの人と現実で会うリスクを理解した上で

それでも会ってみたかったからです

一応、ネットの人と会う時は

・本名を教えない

・LINEや電話番号等は教えない

・住んでる場所を細かく言わない

等の基本的な対策はしてました

そのおかげか

結構ネットの人と会ってきましたが

大きいトラブルは一度だけです

大きいトラブルの記事

遠距離恋愛中の彼女に会いに行ったら、バックレられて地獄だった話

本題ですが

ネットの人と会った事ある人なら分かると思いますが

ネットの姿と現実の姿ってだいぶ違いますよね

僕が初めてネットの人と会った時なんて

ギャップが凄すぎてビビりましたもん

複数人で会ったのですが一人ネカマ野郎がいて

(本当にそんな事する人おるんやな)

と驚きましたね

そして

そこから色んな人とオフ会を重ねていくうちに判明したのですが、、、

ネットで変な人の方が現実で美男美女だったりします

「嘘つくな」

「お前アニメの見過ぎや」

「そんな理想的な事あるわけない」

と言いたい方もいるでしょう

でも実際そうだったのだから仕方ないでしょ!

勿論、ネットで変な人で現実でブスだった人もいます

ですが、その方が極めて稀でした

何十人とオフ会した経験のある僕でも、二回しか遭遇した事ありません

何故こういう逆転現象が起こるのか考えてみたのですが

現実でブスな人は褒められる事が少ないので

せめてネットでは褒められたい、だから変な事は言わずにフツーの事ばかり言って

「自分はキモくない普通の良い人です、じゃんじゃん褒めて下さい」

とアピールしている可能性があります

それに対して現実で美男美女の方々は

日頃から褒められているので、ネットで褒められたい欲など無いのかもしれません

だからネットでは現実で言えない変な事を言いまくり、憂さ晴らしをしているのかもですね

ってわけでね

ネットの姿など【仮の姿】である事を忘れるな!

ネットの人と現実で会う場合は、どんな人が来ても後悔しないように!

ではまたノシ

  • 9harunasubi9
  • 埼玉県で暮らす26歳社会人。。。
    趣味は食べることや漫画を読むことです。。。
    ブログよりTwitterの更新頻度の方が高いです。。。
    @9harunasubi9をフォロー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。