田舎の小学校あるある

皆さん

小学生時代はどこで過ごしましたか!?

田舎?都会?

僕は田舎で過ごしました

山の中ってわけではないですが

たまに野生のイノシシが出るレベルの田舎です

ってわけで今回は!

田舎の小学校あるあるを紹介しようと思います!

・一学年3クラスしかない

都会の小学校だと一学年6クラスくらいあるらしいのですが、僕が通っていた小学校は一学年3クラス

それでも町の小学校の中ではマシな方でした(町の外れにある小学校は一学年1クラス)

・校庭がクソ広い

なっかなか広いです

体の小さい小学生には使い切れないほど広い校庭です

週2で行われていた朝のランニングは、なかなか地獄でしたね

・昼休みは速攻で給食を食べ、大人数で遊ぶ

昼休みに勉強する子など1人もいなかったので、大人数で遊ぶ事が多かったです

泥警や増やし鬼が流行ってましたね

僕もよく参加していたので、昼休みが楽しみで学校行ってた感あります

・お嬢様、お坊っちゃんが1人もいない

皆、低流か中流家庭でした

理由は一つ

上流家庭が住む町ではないからです

逆に言えば、差別や自慢が起こり辛い環境でした

皆ほとんど同じ広さの家に住み、ほとんど同じお小遣い、平和ですね

まぁ、僕の家庭は低流の更に低流だったので、話が合わない事も多々ありましたが、

・塾に行ってる子が少ない

塾に通ってる子は1割もいなかったと思います

なので逆に塾に通ってる子は、居心地が悪かったかもしれません

僕は勿論塾になど行ってなかったので、学校が終わったら校庭か友達の家でずっと遊んでいました

あぁ…あの頃に戻りたい

・私立中学に行く子は極めて稀

塾の話と繋がってますが、私立中学に行く子もほぼ居ませんでした

大体一学年100人くらいで、そのまま公立中学に進学したのが97人、私立中学に進学したのが3人くらいでした

そのくらい私立中学へ進学するのは稀有な事だったのです

何なら僕は、高学年になるまで【私立】って言葉すら知りませんでした

公立以外の世界を知らない少年だったのです

・皆都会にまるで興味がない

夏休みも冬休みもほとんど田舎で過ごすので、都会に行きたいと思いません

小さい町ですが、その中の生活で皆満足しているので

「近くの駄菓子屋の〜菓子が美味い」だの、「橋の下に洞窟みたいな場所がある!」だの、で盛り上がってました

六本木?銀座?

何すかソレ

・転校生が来たらヒーロー扱い

ビックリするくらい皆転校生に群がります

ちょっと都会の方から引っ越してきた転校生が来た時は、もうお祭りのようになっていました

僕も便乗してヒーローの家に遊びに行きましたが、なかなか広い家でビビりました

しかも性格も顔も良い

凄過ぎる

一度遊びに行ってからは結構なペースで行くようになり、大体遊戯王かデュエルマスターズをやりました

今では連絡先も知らない程疎遠になってしまったけど、あの時は仲良くしてくれてありがとう

僕が働いてるバイト先に来た時、声を掛けとけば良かったと今でも後悔してるよ…

ってわけでね

田舎の小学校あるあるでした!

田舎で育った人が少しでも共感してくれたら嬉しいです

都会で育った人は理解出来ない世界だったかもしれませんが、田舎は大体こんなんですよ、多分

ではまたノシ

  • 9harunasubi9
  • 埼玉県で暮らす26歳社会人。。。
    趣味は食べることや漫画を読むことです。。。
    ブログよりTwitterの更新頻度の方が高いです。。。
    @9harunasubi9をフォロー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です