オフ会の実態

皆さん、オフ会に行った事ありますか?

僕は何回か行った事あります

数少ない楽しい思い出もありますが、ほとんどはクソみたいな思い出です!

そんなわけで今回は!!!

オフ会の実態を書き記そうと思います

1.未知との遭遇

オフ会で最初にやる事と言えば

そう

未知との遭遇ですね

(普段ネット上で会話してる人間の素顔はどうなんだ?)

とゆう疑問が一瞬で解消されます

かなりの確率で地雷を引きます

例を挙げると

・何言ってるか分からない

・容姿が汚い

・年齢に対して老けすぎ

等々

一般人とかけ離れた生物との邂逅になります

考えてみれば

″ネット上で知り合った人とリアルで会う″

とゆう行為は非常識な行動であり

一般人が決して行わない禁忌です

大昔から禁忌を犯した人間には罰が当たりますよね?

そうゆう事です

2.地獄の時間

ヤバイ人間だと判明しても、適当な理由を付けて帰れないのが日本人の良い所であり悪い所でもあります

その為、予定通りオフ会を堪能しなければなりません

オフ会を堪能する時に訪れる場所、それは

カラオケです

いつもなら楽しいカラオケ、、、

ですが、、、

オフ会のカラオケは、、、

地獄の時間が流れます

何故なら、ヤバイ人間は結構な確率で

とんでもない音痴だからです

一般人とのカラオケでは絶対に聞けないような

奇妙なメロディーを奏でます

面白みがあるのは最初の一曲だけで、その後は合いの手を入れるのも辛くなってきます・・・

3.無言の世界

ネット上でしか喋れない奴らが、リアルでマトモな会話など出来るわけがありません

すぐに無言になります

この無言がなっかなか辛いですよ~

期待に胸を膨らませてオフ会に参加したのに

何故こんな辛い思いをしなくてはいけないのかと自己嫌悪に陥る事間違いなし

諦めてスマホをポチポチするのが賢明です

(ディズニー行ってるカップルも、無言になったらスマホ弄ってるしね)

4.虚構の盛り上がり

解散した後も地獄は続きます

ネット上で繋がっている関係の為、オフ会での事を赤裸々に暴露する事など出来ないので

「○○さん、めっちゃカッコよくて話面白かった~」

「○○さんとのオフ会盛り上がりすぎて、解散するの辛かった~」

こういった嘘投稿をするハメになります

一度でもリアルで会ってしまうと

その後オフ会した相手に対して、良い事しか言えなくなってしまうのです

(ステマみたい、、)

まとめ

オフ会なんてしない方が身の為です!!

ネットの中で仮面舞踏会を楽しみましょう!!

ではまたノシ

  • 9harunasubi9
  • 埼玉県で暮らす26歳社会人。。。
    趣味は食べることや漫画を読むことです。。。
    ブログよりTwitterの更新頻度の方が高いです。。。
    @9harunasubi9をフォロー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です