一人暮らしの社会人(手取り17万)でも、3年半で100万以上貯金する方法を伝授!

貯金したぁぁぁぁぁい!

とお考えの方、多いと思います

よっぽどの高所得じゃない限りは

金を消費し続ける毎日を送っているはず

社会人成り立ての僕も、毎日金を使い続けては後悔する生活をしてました

「一人暮らしで貯金なんて出来るわけない」

そう思い込んでいたのもあります

そんな僕がですよ!

3年半の社会人生活で、100万以上貯金する事に成功したのです!

こちらが証拠です!


貯金用と遊ぶ用で口座が二つに分かれてますが、足して100万以上あります

ちなみに僕の手取りは17万で、ボーナスは夏と冬合わせて 給料2ヶ月分くらいです

そして、暮らしてるアパートの家賃は5万7000円です

そう考えると なかなか凄いのではないでしょうか!?

しかも僕の場合、遊ぶ金や趣味に使う金に関しては ほとんど制限をかけていませんでした

金だけ貯めても人生楽しくないので

¥楽しく生活して堅実に貯金¥

これが僕のモットーです

貯金出来ずに日々を生きるだけの社会人が星の数程いる中、僕はこの3年半よく頑張ってきたと自負しております

なので今回は!

僕がやってきた貯金術を書き記そうと思います

貯金はしたい………でも遊ぶ金はケチりたくない一人暮らし必見!

1.出費の記録はしない

使ったお金はイチイチ記録しなくていいです

貯金する気になった奴が、必ずと言っていいほど出費の記録をしたがりますが やんなくていいです

僕自身、一人暮らし始めたての頃は 使ったお金を全て手帳に書いてましたが、途中で無駄だと気付きました

何故か?

記録しても使ったお金は戻ってこないし、使い過ぎたと思ってしまえば その後の生活に影響が出るからです

マジで無駄、散財の後悔を生んで その後の人生をつまらなくするだけ

クレカや口座振替の記録だけ見て 不正利用されてないか確認するだけでOK

2.食事は基本自炊

もうこれは自炊一択です

当たり前ですが 食材は可能な限り安くて量のある物を買いましょう

近くのスーパーを全て調査して

<ここのスーパーは野菜が安い>

<ここのスーパーは肉が安い>

等の情報を仕入れるのも必須です

ここで注意点、安くて量が多ければ何でもいいってわけでもないです

オカズが肉だけ

オカズが野菜だけ

とかはダメです

しっかりとバランスの良い献立にして下さい、偏った食事をしてると体調崩すので(経験談)

そして毎食必ず″米″を食べる事

米は想像以上に腹に溜まります

オカズを沢山食うのではなく、米を沢山食う感じがベスト

そうすれば自然とオカズの総量が減るので 品目を増やしても金かかりません

これくらいの割合がオススメです

更に付け加えると、たまに外食するべきです

自炊ばっかしてると疲れてくるので 息抜きになります

3.インフラ代を限界まで削る

水道光熱費を削るのは非常に簡単です

風呂に入らなきゃいいんです

それだけで結構出費抑えられます

そもそも¨風呂に浸かる¨

この行為は水道光熱費の欲張りセットなのです

シャワーで我慢しましょう

携帯代やTV代等はプラン変更次第で減額出来たりするので、不要なオプションが付いてる人は見直しましょう

4.物は塵になるまで使う

食器、タオル、テーブル、iPhone…

日常的に使ってる物は理由が無い限り、買い替えずに使い続けましょう

せっかく買ったのに

汚れたから、折れたから、ボロボロだから

こんな理由で買い換えるのは御法度

貯金したいなら

多少 難ありでも気にしてはいけません

5.月一で預金残高を眺める

これはモチベーション維持の為に、必ずやった方が良いです

現代ではスマホで通帳見れたりするので、記帳に行く手間も ほとんどありません

結果が全てです

特に貯金の場合は結果が出なければ、本当に何の意味もありません

なので一ヶ月に一度

必ず

必ず結果を見ましょう

まとめ

1.出費の記録はしない

2.食事は基本自炊

3.インフラ代を限界まで削る

4.物は塵になるまで使う

5.月一で預金残高を眺める

以上の事を継続して出来れば、手取り17万の一人暮らしでも貯金出来ます!

僕がその証拠です

この記事を読んだ人が ちょっとでも貯金出来る事を祈っております

ではまたノシ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です