【子供の頃の夢】お菓子丼を作ってみた

子供の頃の夢

・野球選手

・お笑い芸人

・YouTuber

・お花屋さん

・カステラ屋さん

・大富豪

・お嫁さん

人によって違いはあれど、子供の頃って大体夢を抱いてましたよね

子供って″頑張れば夢は叶う″

と教えられてます

<叶いそう・叶わなそう>

といった雑念無しに夢を持つので非常に

素晴らしい

大人が夢を語ると

「出来れば年収600万以上で広い家に住みたいな〜」

とか

「出来れば可愛い女性と結婚して子供も3人くらい欲しいな〜」

とか

言い始めます

…………………………………………

子供に比べて気合足りなくないですか?

「絶対に叶える!」

ではなく

「叶えばいいな〜」

なんですよね

そんなんで願いが叶うはずないですよね?

最近の大人はリスクを回避する事に全振りしてて人生つまんなそーですわ

リスクを避け続けた人生に幸せが待っているとは思えないです

なので

たまには子供を見習って

リスク上等で夢を叶えようと尽力してもらいたいものです

「じゃあお前はどうなんだ?」

そんな事を言われている気がします

…………………………………………

…………………………………………

…………………………………………

実は僕、最近子供の頃の夢を1つを叶えました

それは

☆どんぶり一杯のお菓子を食べたい☆

とゆう夢です

……凄いバカっぽいですが

お小遣いが超少なかった僕にとって、大量のお菓子を食える機会なんて友達の家しかなかったのです

(あんまりガッツクと乞食感満載なので遠慮してましたが)

なのでこうゆう夢を抱くのも至極当然の事だと思います

↓こんな感じで夢を叶えました↓

集結
設営完了
(初期版です)
完成♡

こんな簡単に夢を一つ叶えた僕は幸せ者です

気になる味ですが…

カオス・ソルジャー

って感じです

美味しいんですけど「混ぜる必要はなかった」と断言出来るくらい謎の味になってます。

ゴッチャゴチャのグッチャグチャです

でもいいんです

味なんてどうでもいいんです

″子供の頃の夢を叶えられて僕は幸せです、それだけでやる価値ありました″

子供の頃の僕でも同じ事を言うと思います

皆さんも出来るところから

夢を叶えませんか?

夢を追わず日常を浪費するだけの生活に別れを告げませんか?

僕はつまらない日常生活に別れを告げて、ひたすら夢を叶えようと尽力しております

毎日大変ですが

「あぁ、自分は本当の意味で生きてるんだな」

って実感してます

せっかく生まれたなら社会の歯車になるだけではなく、自分の歯車も回すべきです

その権利は誰にでもあると思います

ってわけで

さようならノシ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です