オナニーする時の最適な環境について考えてみた

オナニー(自慰行為)

男性、女性問わず

日常的にされる方多いですよね

女性はしない人もいるらしいけど、男性はほぼ100%オナニーしてますね

稀にオナニーした事ない男性も存在しますが、大体性格良いので僕は大好きです

僕自身、一人暮らし始めてからクソほどオナニーしてきました

その経験を生かして今回は

オナニーする時の最適な環境について考えてみました

⚠僕自身の主観が含まれまくってるので、人によって違いはあると思います

まず一番大事なのが

邪魔が入らない事

僕は一人暮らしなので邪魔など入らないのですが

第三者と住んでる方は必ず部屋に鍵をかけるべきです

行為の最中に親や恋人に見られたら

恥ずかしいどころじゃないですからね(同性の友達とかなら笑ってくれそうですが)

二番目に大事なのが

良質なオカズ選びでしょう

好みのAVを探し出すのは大変ですが、後悔を残さない為にも妥協はダメです

忘れがちですが画質も大事です

クソ画質のAVは何が起きてるのか理解出来ず、カオス映像を見せられるだけなので満足出来ません!

三番目に大事なのが

布団のコンディションですね

敷きっぱなしの布団は臭く、また硬くなるのでオナニーには適しません。とゆうか寝る時に利用するのも辞めた方が良いです。

それに比べて、たっぷりと太陽の光を浴びた布団はフカフカで心地良いです

良質な布団の上でするオナニーは相乗効果で更に気持ち良くなります

良い土地では良い作物が育ちます

そうゆう事です

四番目に大事なのが

部屋の温度な気がします

暑いとオナニーの集中力が持続しません

しかし適温でもダメです

何故ならオナニーをしていると体温がミルミル上昇するからです

なので

若干肌寒いくらいにしておくと

オナニー中、丁度良い温度になります

あと寒い中でオナニーした方が気持ち良い気がします、

五番目に大事なのが

気持ちかな

オナニーしてる時はHな事以外考えなくするのです

雑念が混じるだけでオナニーの質は落ちます

Hだけで頭を支配して性欲の化身になるのです

生物としての本能をがむしゃらに追い求めるのです…

こんな所ですね

上記の5項目を意識すれば最高のオナニーライフが待っている事間違い無し!

最後に一つ言いたいのですが

快感を追い求めるのは恥ずかしい事ではありません

自信を持ってオナニー環境整えましょう

僕は無駄に神経質なので

オナニー環境整えるまでオナニーしません

常に″高み″を目指すので

だってそうでしょ?

3大欲求の一つである

性欲を疎かにしてたら人生つまんないでしょ?

一般人は、健康的な食生活と良質な睡眠ばかりに気を取られていますが

性活についてはあまり考えません

僕はそれが不思議で仕方ありません

3大欲求全てを満たしてこそ最高の人生になるはずなのに

性欲を見ないフリするのはバカだと思います

どうも最近の人類って

下ネタについて考える事自体″罪″だと思ってますよね

TVやYouTubeでも下ネタの規制がドンドン厳しくなってますし

生物としての欲求を考える事が罪ならば

僕らは生まれながらにして枷を背負ってる事になります

無限の可能性を秘めて産まれたのに、可能性を狭める行為は愚かですね

なので僕は性欲についてもよく研究して

常識に縛られる事の無い幸せな人生を歩みたいと思います

ではまたノシ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です