オタクは地方創生に役立ってはいるが 多数の地元民を不快にもしている

最近オタクの評価が見直されてるのをご存知ですか?

一昔前はオタクっていうと

「ダサい」

「気持ち悪い」

「早口」

「恋人がいない」

等のマイナスな評価しかなかったのに!

今現在は

「オタクは消費が激しいので経済活性化に役立つ」

「一途なので浮気しない優良物件」

「勤勉なので年収が高い」

「イケメン、美女のオタクも多い」

等のプラスな評価もかなり増えているようです。

だけど!

沼津に行ってあらビックリ🤭

学生が実施したアンケートでオタクがボロクソにぶっ叩かれてるじゃーありませんか!

僕的に街の雰囲気がオタクっぽくなるでクッソ笑いましたww

まぁオタクがたくさん集まれば街の雰囲気も変わりますわなww

オタクである事がプラスな評価になる事があっても、第三者が見た時に不快だと感じるならば立ち回りを気をつけるべきですよね笑

そこら辺ちゃーんと学習してくれないオタク君はオラも嫌いズラ…🧐

常識知らずって事やからね!

オタクである前に1人の人間として生きて欲しいっすね、はい。

まぁそうゆう事で、

じゅわーのノシ

1件のコメント

  • 他県より移住してきた現沼津市民です。

    沼津市民はかなり排他的な傾向が強いと感じています。
    そのくせその場限りで都合のいいように考えて行動しがちな所があるように感じました。

    市民性から考えるとこういったコメントになりがちなのは自明かと思いました。

    お目汚し失礼いたしました

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です