大学デビューした結果

皆さん

【大学デビュー】という言葉知ってますか?

大学デビュー:高校まで陰キャだった奴が大学入学後陽キャになろうとする事

僕は最近まで気付かなかったのですが、大学デビューしてたみたいです………嫁に言われて気付きました

僕としては、周りが外見に気を遣い始めたから、それに合わせるように変わっていっただけ

生物が環境に合わせて変化するのと同じだと思ってました

でも同級生の嫁が「お前は大学デビューだ」と言うならきっと大学デビューなんでしょうね

悲しいけど!!

【外見変えたら人生変わりました!】

と、ビフォーアフターの顔を晒すのが物凄い恥ずかしい承認欲求の塊だと思ってるので、モザイク加工したものを貼っときます

雰囲気で変わった感を察して下さい

そんなわけで今回は!

僕が大学デビューした結果を書き記そうと思います!

まず僕は大学に入学してすぐ、飲みサーに入りました

飲みサーに入った結果の記事はこちら

https://9harunasubi9.com/archives/5732

何なら、飲みサーに入った影響で大学デビューしたと思ってます

女子も多くイケメンも多い環境で

ボサボサの髪、シワシワの服、汚い肌の僕は

集合写真で浮いてました

何か僕の周りだけ暗いオーラ出てるように見えました、ガチで

飲みサーで過ごしていく中で、女子集団と楽しそうに話すイケメン達が羨ましくなっていました

僕は1度も彼女出来た事なかったので、当然っちゃ当然ですよね

その内羨ましくなくなると思っていたのですが、そんな事はなく日々羨ましくなる一方でした

(今が変わる時かもしれない)

そう思った僕は、まず髪を茶色に染める事にしました(サークル内に茶髪多かった)

【髪を染めとけば、とりあえず明るくなるやろ】

………典型的な陰キャの思考である

早速美容院を予約しようとしたら

あらびっくり

高すぎる

ずっと床屋で1000円カットしてきた人間からすると

美容院のカット&カラー代は高すぎる

世の中の髪染めてる連中は定期的にこんな高額支払ってる事に気付いてビビった

でもここで躊躇っていては、一生今のまま

そんな人生嫌すぎる

金額の事は忘れて、美容院を予約!

〜〜1週間後〜〜

美容院に到着したが、入店するのが怖い

外から中の様子が透けているのだが、女性しかいない

(こんな空間入っていいのだろうか??)

とモジモジしていると

「ご予約された方ですか?」

と美容師に声を掛けられた

「アノ.ハイ.17ジニヨヤクシタ.○○デシュ」

そう答えると、店内までエスコートしてくれた

初めて入る空間に固まっている僕を急かすように、どんどん話しかけてくる美容師

「今日外寒かったですか?」

「飲み物何が良いですか?」

「髪の毛どんくらい切ります?」

「髪の色はどうします?」

それに対してオタオタする僕

ここでも陰と陽の違いが表れている

セカセカ話せる美容師と、いちいち頭の中で考えないと言葉が出ない僕

同じ人間とは思えない

とりあえず好きなコーヒーを頼み、ネットで拾ったメンズヘアーを見せる僕

「ほー、こんな感じにしたいのね、オッケオッケ、今真っ黒だからブリーチしないとコレにはならないかなー、ブリーチしちゃっていい?」

…………何、ブリーチって?

漫画のBLEACHみたいにオシャレになるって事?

言葉の意味を全く理解出来なかったが、とりあえずブリーチする事にした

~〜カット開始〜~

美容師と色々会話したが内容はほとんど覚えていない

ただモテる自慢されたのだけは覚えている

カットの技術は、床屋とは比にならない程上手かった

~〜いよいよカラー開始〜~

得体の知れない液体を頭に塗りたくられ、ラップを巻かれてしばらく待機

大して興味の無いファッション雑誌を読み、この世には高い布が多いんだと知れた

一度頭を洗われ、もう一度得体の知れない液体を頭に塗りたくられ、またしばらく待機

ファッション雑誌じゃなくて漫画を置いて欲しいと本気で思った

二度目のシャンプーを経て、自分の髪を見ると

美容師に見せた写真通りの色に染まっていた

そして乾かして微調整してもらったら、ほぼ完璧に要望通りの髪型・髪色になっていた

今まで関わってこなかったけど

(美容師って凄いんだ)と本気で感じた

10000円近い出費も痛く感じなかった

これは人生変わるぞ!超変わるぞ!

そう確信してウキウキ気分で帰宅

この日は寝るまで何度も自分の髪型と髪色を見ては、ニヤニヤするキモい人類と化していた

~〜翌日〜~

何も変わらなかった

大学の男友達から「おぉ、印象変わったな」と言われるくらいで、他の事は何も変化無し

ここで初めて僕は気付く

見た目の印象を変えても交友関係が狭かったら意味が無いのだと

その後、色々あって飲みサーを辞めてからは更に交友関係減りました

もう絶望的な状況です

髪型・髪色以外にも

オシャレな服を買ったり、少しでも明るく振る舞おうと性格も変えました

でも生活に変化は起きませんでした

ただ髪切る金と服代が高くなって、無駄に明るい性格になっただけでした

そして2年間、僕はくすぶりました

(この間に定期的に染髪するのが怠くなり、黒髪に戻しました)

〜~大学3年生の冬~〜

ここで

やっと

外見を変えた成果が出たのです

偶然ですが

バイト先のJDに告白されました

しかも理由は「顔がカッコ良いから」

これ以上ないくらい嬉しかったです

間違いなく僕が一番言ってもらいたかったセリフ

僕も告白してくれた子の顔は好きだったので

即交際スタートしました

(3ヶ月後には別れましたが)

この経験は非常に大きく

2年間、日常生活に変化無い状態で過ごした僕の心を救ってくれました

その後は嬉しい事に、結婚するまで彼女いない期間ほぼなかったです

大学デビューして良かった

ってわけでね

大学デビュー狙ってる人は

最初から上手くいくと思わない方が良いよ!

ただ外見の事を考えて生活するのは無駄では無いと思うから、継続する事に価値があるかも!

運が良ければ何年か後に結果が出る可能性、有

ではまたノシ

  • 9harunasubi9
  • 埼玉県で暮らす26歳社会人。。。
    趣味は食べることや漫画を読むことです。。。
    ブログよりTwitterの更新頻度の方が高いです。。。
    @9harunasubi9をフォロー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です