ボロボロになった服を再利用して便座カバー作った!これぞリサイクルや!#DIY

股間に穴空きました。

中学生時代から着ているお気に入りのジャージでした

よもやこんな結末が待っているとは

履いてみて分かったのですが、コレもう無理ですね。救いようがない、末期。

部屋着にしようにも宅配の人が来る度に着替えるのは面倒臭い、なので履きたくない。

雑巾にしようにも、俺は普段の掃除でクイクッルワイパーしか使わない。なので雑巾作っても使う機会ない。

うーむ、、、、、、

これは、、、、、、

………………………………………………………

別れの時は突然やってきますね、、、

長年の思い出が詰まったジャージをゴミ袋に詰める………

と思いきや!!

魔改造しまーす

まずは前面の股間部分をチョキチョキ

ひっさしぶりに布を切りましたわ。

何か気持ち良いっすね…♡

後ろのケツの割れ目部分もチョキチョキ

そしてそれを便座に装着…

出来た!

予想の10倍便座カバーっぽくない!?感動しちゃったよ俺!

座り心地も抜群で、市販の便座カバーより良品を作ってしまったかもしれぬ!

ってわけでね、

いらない服でDIYするのオススメです!

ではまたノシ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です